第8回シンデレラガール総選挙について

4月頭には出そうと思っていたはずが、諸事情により出せなくなったので、その理由とか展望を。

 

本文の最初に書いてたはずの、本命本田未央、対抗北条加蓮、穴一ノ瀬志希って文章がそもそも誰にもモバでガチャブかからなさそうなので一応なしかなー。

 

で、本命ラインどうするかというと、あかりあきらりあむの3人かなと。

月末候補もついでにいなくなったので3人ぶち込んで声つけてからのライブに放り込む感じはきれいな流れかな?と思ったりはした。

第4回パターン。というかこのために3人モバで出したんじゃなかろうかと思うまで。

 

で、後半部分で色々なラインの人たちについて色々書こうと思って下書きしてたんだけど、半数が祈れで結論終わっててこの文章を見せるのはさすがに意味が分かんなくなってた。

 

今回はどうするんでしょうね、はじめて悩んでる

 

戦術的なお話

とりあえず7人揃ったので感想を書こうと思ったけど、4人の方ほぼ知らないから書けないわ(完)。

 

で終わらせてもいい気がしたけど出し方のお話はしておきたいと思ったので、そこだけ。

 

3-4(正確には3-2-2だけど)の関係性で出したのは本当に英断だなと。

デレステは2人組の関係性を2つ用意した、これはモバマスでは出せないやり方。

モバマスでは3人の関係ない人を(今後ユニットにするかもしれないが)現時点では無関係でだした。これはデレステでできない(正確にはできるんだけど、意味を見いだせない)やり方。

 

モバマスの方はキャラを1枚出して、ぷちでストーリーを補強して次の出番を準備する。

デレステはキャラとともに曲を準備して、ストーリーと共にインパクトを与える方法。

 

正直同じような出し方だと埋もれてしまうから、これくらいの刺激は必要なんだろうなと思うのは理解できた。

理解できるのと飲み込めるのは一緒じゃないって気付いてしまってある種悲しい。

 

何度も言っている通り、自分にとっては気に食わない展開であるものの、やり方はとてもいいと思います。変わらなければいずれ朽ちていくのです。

 

今回の3人は4月か5月に次の出番が来るかなと思ってます。

デレステの方の4人は5月に出番が来ると戦術がすげえなって思ってます。

 

自分の話をちょっとだけ。

モバマスはまあのんびり資産を使う感じで。

デレステはお休みです。

ライブ発表されてちょっとテンション上がった。

大阪は地元なので、できれば2日とも現地行きたい。

そう思ったから、まだライブからは離れられないんだろうなと思いました。

心残りが大きく分けると2つあるし。

 

 

もっと自分と向き合おう!

 正直この人なんでこんなこと最近言い出したんだろうと思ってる人なんてあんまりいなさそうだけど、なぜ辞めるのかを言語化しておくのは大事かなと思うので、そのあたりをきちんと書き出しておこうと思います。

 

多分グダグダとしょーもないことを書いてると思うので、お時間ある人が読んでいただけたら幸いです。

 

一言で言ってしまうと見解の不一致になると思います。

良いにしろ悪いにしろ、これまでは新登場して、何度か経験を積んで、声が付くって流れだったのが、まったく知らないアイドル(思い入れがないともいう)にいきなり声がついて出てきたことに対して、応援できるのかって話になったのです。別作品ならともかく、この作品には起きてほしくなかったのでそれをやられてしまったら、辞めるしかないかなと。

 

最初に書いておかないと誤解を招きそうだけど、応援できるぞって方が普通だと思いますし、こんなひねくれた考えの奴そんなにいっぱいいたら逆に怖い。

重ねて言うと、戦術としてはいいと思います。良いにしろ悪いにしろ話題性というのはあったのではないかと考えますし。元々今いるここは、炎上しようと何とかしてきたとように感じます。そこは信頼してるし、途中を間違えても落ち着けるところにはなると信じてます。

また、今回イベントで出したのは英断だったと思います。ガシャRとかで出されてしまうと見たくなくても見てしまう危険性があったと思うので。僕は見たくないと思ったからイベントのログインもしないですし、それを許容してくれるということは評価したいです。

 

コンテンツが嫌いになったわけではない。というか、コンテンツを嫌いにならないために、見なかったことにしようと思っています。

今ならまだ僕はこのコンテンツと綺麗なままお別れできる。ずっと書いていた通り、恨み節をぶつけるようになるまで近づいたままそのコンテンツに存在してはいけないと思っていますので。

 

と言ってもまあすぐにスパッとアンインストールできるわけでもなく、ずっとアプリは残したままだと思います。少しだけ有償も残っているので、デイリーだけちょっとだけ回してもいいかもしれない。

 

まあまあ書くのが面倒なのでモバマスと呼称しますが(自分の発言としては結構何年もこのワードを使わないように努力してきた)、次に来たらそのイベントなりガチャをきっかけとして辞めようかと思います。せっかくなのでアイプロは動く。あと1レベルだけ上げたいと思う。全然区切りは良くないけど。今からだともう100本くらい。新アイドル追加されてから飲んだらまあ行けるでしょ。

マジでフェス来てほしい。手持ちのアイドル全部エナに変えて振り直しして走るから。

来なかったら手持ちにそこそこ貴重なアイドルを抱えたままゆっくり眠りにつきます。

 

 

変わらなければいずれ朽ちてくと歌った通り変化というのは必要だと思いますし、変化そのものは許容していくべきだと思います。

ただ、自分はその変化を許容できなかったので、この旅を終えようと思いました。

自分の中でこのことが評価できなかったらもっと文句を言っていただろうから、そういう意味では成長できたのかもなぁ。

この数年間とても楽しかったし、いろいろ貴重な経験もできたと思う。

次が何か決まってないまま辞めることになるとは思わなかった(シャイニーカラーズはゲームとしては嫌いじゃないけど何かを追いかけるコンテンツにはなりえなかった)けど、まあこのまま何もかもから離れるのも1つの手段かもしれない。

 

ライブがかなーり悩ましいんだよなぁ。キャラクターがいるようでいないのがライブの魅力(でもいることがよくある)。

ライブから離れられるかは実際次の告知があってからと思ってるので、そこはゆっくり考えましょう。

 

タイミングが最高によかった(新曲発表あった、SSRが完全にゴールだった)ので、かなり満たされてます。ここでよかったとも言える。

自分と向き合おう!

担当してからの1つの夢を叶えてくれました。

 

育成とかは正直明日の仕事に差し障るので、明日仕事帰ってきてから思う存分やろうと思います。

引けないともっと差し障りそうだったので、ひとまずは引いた。実は3回SSR来た中で一番早かった。ありがとう。

 

以前言っていたいた通り天井までこのまま行きます。

今日は半分まで引いた。何引いても嬉しいの最高に楽しい。

 

仕事中にTwitter見て本気で泣きそうだったのはヤバかった。

この娘のカードに泣かされるのは初めて声が付いたとき以来2回目だって言いたいところだけど、ガチャ来ると大体泣かされてる(引けないから)。

 

何もかもが最高のタイミングだったと思います。

ごくごく個人的なことでかなり嬉しいこともあったし。

 

カード考察とかできるといいなと思いつつも。

まあ見てから考えます。

Point of No Return

前の自分過激すぎワロタってちょっと前のお気持ちを表明したブログを読みました。

 

一応週末までの3,4日は考えようと思います。今のところの気持ちは決まってるつもりです。

 

方針としてはその日は無理だけど(特に今はTBSの期間中だし迷惑をかけられない)、いつをその日っていうことにするんなら今日なんだろうなという思いをもって余生を過ごそうと思います。すぐさまはいろんな理由で辞められないことを失念していた。ある種の未練ともいう。

 

突然だったなーという思いはありますが、まあこれは決定打でしかないって話になるんだろう。

 

誰とか何とかそういうのは関係なく、こうなってしまうとずっと好きでいることができないかもしれない、何かのきっかけで嫌いになってしまうかもしれない。

今ならありがとうという思いを持ったままお別れできると思ってお別れをしたいと思います。比較的区切りがいいといえばいいタイミング。

何かを恨んで別れることにならないならそれが一番自分にとっても幸せだと信じる。

 

あと僕にできることは怨霊にならないように祈ることだけだと思う。ならないためには話さないことがいいんだろうなぁ。

 

Twitterではその時が来るまで何も書かないと思うので、ここを見てる奇特な人はニヤニヤしてるといいと思うよ。

何を書いてるかわからない人はちょっと前のブログを読んで2月26日に起きた出来事を見るときっとわかる気がする。

 

最後の最後まで自分の問題は自分で悩み続けようと思いますという決意表明兼アンサー。

 

ツ・ナ・ガ・ル

Stage by Stageの話と見せかけて近況報告もします。

 

今日はLVでナゴド1日目を見に行く日です。Twitterにも書いたけどNo予習で。

なんとなく歌われたと聞いた曲はかすかに覚えてるけど、セトリは今更見ない。

先週めっちゃ楽しかったんですよね、わかっててもフレありみなみりの流れはヤバかったと思うけど、知らんだけに更にヤバかった。

 

明日はもう見たので、こっちはきちんと予習(復習?)してから行こうと思います。

 

タイトルに書いた話をしたいかっていうとそういうわけでもないといえばそういうわけでもない。

終わり方大事だよねみたいな話を想定して書き始めました。

セバ・ナ・セバーナっていう怒髪天の曲が大好きなんですよ元々。

明るく終わるというか。

じゃあねって言えることもそれはそれでいいんだけど、またねって言えることの素晴らしさをかみしめました。

 

新アイドルの話はそのうちすると思いますが、3人に担当したいと思う娘はいなかったけど、ちょっと興味を惹かれたのがあきらちゃんでした。創作したいかもしれないと思った。なんか機会があれば書いてみようとは思う。

 

それとは別に時間が取れたらやりたいなと思うことはあるけどしばらく取れないだろうなーみたいな感じ。

 

以上、近況報告でした。

ts